資金調達プロ【V字屋】調達成功例

 

資金調達プロ【V字屋】の業績回復提案成功例

 

資金調達・金融コンサルティングの専門家【V字屋】がこれまでに培ってきた業績回復支援の実績はこちらです。

 

・導入企業(個人事業主含む)250社

・申し込みからの資金調達成功率78%

・投資及び融資案件総額  6.7億円

 

 

東京都 I社様:食品加工業

 

資金調達結果 ⇒ 1500万円 / 調達日数 約35日

「すんでの所で、危機を回避できた!本当にV字回復に向かってます!」

 

問題点:

売上は伸びており、仕入が増加。取引先の支払いサイトの関係で資金がショート寸前。メインバンクの融資は保証協会の保証付きが条件。しかし、保証協会の保証枠は無し。税金滞納を理由に、他の金融機関にも融資を断られる。いよいよファクタリングを検討されていた。

 

改善策:

今後の事業計画と借入状況を見直しし新たな事業計画書・資金繰り表を作成。 メインバンク以外の銀行に融資申込、事業計画と資金繰り表を考慮して短期融資で500万円を調達。税金滞納などの諸経費をまずは解消し、公庫と地方銀行との二本建てでショート分の資金繰り入れを回復した。

 

 

神奈川県 Y社様:飲食業

 

資金調達結果 ⇒ 2200万円 / 調達日数 約48日

「商工会議所や顧問税理士にも相談して 的を得た資金調達につながらなかったのが嘘みたい」

 

問題点:

業績向上を目指し 客層と客単価をアッパー層へ全面的に切り替える経営計画を実行中、店舗や商品リノベーション、社員教育などの見えないコストが嵩んできて運転資金を圧迫。複数の銀行へ短期借入を申し込むも、事業規模と財務諸表内容を理由に融資額は大幅に減額と宣告され立ち往生しかかっていた。

 

改善策:

売上と集客状況は計画以上に増加傾向であったことから、事業計画書を再編集し弊社筋の金融機関へコネクションを使用し、金融専門のコンサルタントを付けて業績向上アピールを行い、ネゴシエート。結果、お客様は実業に専念しながら希望の現金額を予定日前に調達。

 

 

埼玉県 Sさん:IT広告代理業

 

資金調達結果 ⇒ 600万円 / 調達日数 約39日

「投資家マッチングサイトや掲示板で複数資金調達しようとしたが進まなかった。最初からお願いしておけばよかった」

 

問題点:

新たなマーケティング開拓投資のため、SNS型の広告ツールやサイト再構築・プログラム更新などにアウトソーシングする経費が意外にかさんでいくことから、クラウドファンディングやネットでの個人投資家へ出資を依頼していた。ところが出会う人出会う人、胡散臭い雰囲気の話になってしまうだけだし、クラウドファンディングも確実性がなく意外に時間がもったいないことがわかってきた。

 

改善策:

「目標額600万円の調達実行。シンプルにそれが確実にできればITの場合収益率が大きいので、金利や手数料などはそれほど問題ではない。」クライアント様の明快な要求をそのままに汲ませていただき、必要書類をご提出いただいただけで、あとはすべて弊社に丸投げして放置。これですべてが計画通りに完結し、さっそく来期の決算は150%以上の増収見込みというご報告をいただいた。

 

 

この次は、あなたの成功事例を聞かせてください!

 

【V字屋】は、事業資金調達のプロとして、無担保・上限設定なし・スピード審査・時間短縮!

御社の業績回復のための「特殊部隊チーム」です!

 

担当:中神 070-4313-5020

 

>お申し込みの流れ/Q&A

>会社概要

>お問い合わせ・ご相談

 

 

 

投稿日:2018-06-10 更新日:

執筆者: